世の中を安く生きる方法

世の中の多くの人が土日休み、もしくは日曜休みだと思います。
そういう会社勤めの人は休みがしっかりしていて、ボーナスもあり、安定した生活を送っていることでしょう。

しかし、実はそれはものすごく損をしている生き方とも言えます。その理由は…例えばゴールデンウィークを例に挙げると…、その時はほとんどの会社勤めの人が休みになりますので、全国各地どこも混み合います。高速道路も何キロ渋滞なんかのニュースも流れます。

行楽地やホテル、色々なところが混み合い、そして料金もハイシーズン料金になります。なぜそのような状況の時にこぞって旅行などに出掛けるのかと言えば…その日しか大型連休が無いからですよね。高いお金を支払い、どこも渋滞していたとしても、そこしか休みが無いからそうするしかないんです。

じゃあ、そこを避けれる生活をすれば安く旅行に行けると思いませんか?更に交通機関も空いているので時間コストの削減にもなります。

また、ゴールデンウィークはアルバイトなんかも高額になる場合が多いので、その日に働いて、違う日に旅行に行けば金銭的にかなり得をする生き方になりますよね。

大衆と行動を共にすればそれだけ金銭や時間のコストがかかってしまうということになります。逆にそれと反対の行動をするだけでかなり得をする生き方になるということです。何とも単純な仕組みだと思いませんか?

大衆が遊んでいる時に働き、大衆が働いている時に休む。
これを実行出来ればかなりお得な人生を生きていけるはずです。

あくまでお金に拘る生き方をするならば、この生き方はかなり良い方法だと思います。平日はどこも空いていて安いですからね。是非実践してみて下さい。