リッチ人はバンバンお金を使って贅沢して下さい

必要以上な豪奢な生活は戒められる。○○さんは、都内のペントハウスに住み、プライベージェットを持っていた。秀吉の豪奢な生活と利休の極限まで質素を追及した侘茶による持成し。この分野では対局にある例としてよく出てくる。本当は、利休もかなりしたたか者であったと聞くが、とにかく、道徳としては、豪奢は×で、質素が○。

誤りである。リッチ人が倹約を始めたら大変なことになる。無駄だろうが、馬鹿らしかろうがバンバンお金を使って贅沢してもらにゃいけない。

共産主義、資本主義の是非は語らない。話したいのは、時と場合によるというと。先日、日本人宇宙飛行士若田さんが帰還した。国際宇宙ステーションはラボなので、その中では経済活動はない。

しかし、昔、語られた巨大な宇宙ステーション。ここでは、ある程度規模の社会が築かれ、可能な限りその中だけで完結型社会構造がないと維持できない。そのような閉鎖区画で、かつ、社会があるとしたら、それは間違いなく、共産主義地区であろうと容易に想像できる。

限られた物を皆で分割分け合い生きねばならない。贅沢は論外だし、公平で文化的な生活も保障されなければ創れないし、移住できない。

しかし、ここでは、外部からの補給が一切ないとしたら、生活保障はあっても、一切の発展もない。
さて、皆さん、お金持ちになってガンガン使ってくださいな。お金を廻すのだ!私にも廻して頂戴。